ロンドン地下鉄マップ

ロンドンの地下鉄(The Tube)は世界で最も古い、大きな地下鉄システムです。そして、1日に20時間稼働しています(東京の山手線に同等路線はcircle Lineになります)。

このロンドン地下鉄のシステムが大きくなるにしたがって、乗客のために地図の必要性が出てきました。1926年Stingemoreと呼ばれる製図者が地上の道路とはあまり関連性のない地図をデザインしました。この地図はその後、Henry Beckによって縦、横、斜めの線を使って路線を単純化した、今日知られる具体的な地図へとデザインされました。この地図のデザインは後に多くの国によって採用されるスタイルとなりました。私の頭の中にあるロンドンのイメージ基本となるのがこの地図です。

皆さんはロンドンに行く前に、このロンドン地下鉄の地図と、できたらバスルートのマップも一緒に頭の中へ入れておくといいでしょう。

 

1.play it by ear [臨機応変に行動する・成生に任せる]

“Let`s wait and play it by ear.”

(待って様子を見てから、成り行きに任せよう。)

The Body 3

1.bogey [鼻くそ]

“He picks his nose and eats his bogeys.”

(彼は鼻をほじって鼻くそを食べるんです。)

 

2.gob [ツバ:spit]

“I don`t like people gobbing in public.”

(公衆の面前でツバを吐く人は好きではないわ。)

 

3.snot [鼻水:nasal mucus]

“That kid`s got snot hanging from his nose.”

(あの子、鼻水が垂れているわ。)

 

4.kanckered/ fagged out/ shagged/ pooped [疲れ切った]

“Oh! I`m absolutely shagged out!”

(完全にへとへとだわ。)

 

5.hum/ pong [悪臭]

“What`s that awful pong?”

(あの悪臭は何?)

 

6.cloth ears [話を全く聞かない人]

CLOTH EARS! I`m speaking to you.”

(話を聞いてよ!今、私が話してるんだから。)

 

7.eye up [面白半分に手を出す:flirt]

“That man is definitely eyeing me up.”

(あの男、絶対私に色目を使っているわ。)

 

8.all ears [熱心に聞く(全身が耳になっている様子)]

“I`m all ears. Go on.”

(聞きたくてうずうずしているんだ。さぁ続けてよ。)

 

9.be wet behind the ears [青二才である]

“He`s still wet behind the ears.”

(彼はまだまだひよっこだ。)

*生まれたての赤ちゃんは、耳の裏が濡れているところから。Wetをdryにする「一人前である」の意味。

 

 

The Body 2

1.beak/ conk/ snoot/ hooter [鼻:nose]

“Look at the size of his conk.”

(彼の鼻の大きさを見てよ。)

 

2.thick ear [耳が腫れあがるほど、ぶん殴る]

“I`ll give you a thick ear if you say that again.”

(もう一度行ったら、耳が腫れあがるほどぶん殴ってやるからな。)

 

3.gob/ mush/ trap/ hole [口:mouth]

“Shut your trap!”

(黙れ!)

 

4.skinny [痩せている:to be thin]

“Linda`s so skinny there days.”

(リンダは最近とっても痩せているわね。)

 

5.crap/ dump pooh/ number twos [大便:defecate]

“Oh! I need a dump badly!”

(ひどくトイレに行きたい!)

 

  1. loo/ lav bog/ john [トイレ:toilet]

“The bogs here are disgusting.”

(ここのトイレはすごく汚い。)

 

7.squits/ runs/ shits/ trots [下痢:diarrhoea]

“Agah! I`ve got the shits again.”

(あぁ!また下がってきた。)

 

8.spend a penny/ pee/ piss/ take a leak/ slash/ widdle/ number ones [排尿する:urinate]

“Ooh! I need to take a leak.”

(おお!トイレに行きたくなってきた。)

 

9.belly button [へそ:navel]

“Where does that fluff in my belly button come from?”

(へその中のごみは、どこからくるのだろう?)

 

10.butcher`s/ gander/ shufti [一瞥]

“Let`s have a butcher`s

(私にも見せてください。)

 

11.whiff [匂い]

“Can you whiff that?”

(におわない?)

 

12.puke/ vom/ chuck/ chunder [吐く:vomit]

“Someone`s puked on the carpet!”

(誰かがカーペットの上に吐いた!)

 

 

 

The Body

1.noddle/ nut/ block/ bonce/ loaf [頭:head]

“I`ll knock your block off!”

(お前の頭をぶん殴ってやる!)

 

“It`s easy. Use your loaf.”

(簡単だよ。頭を使えよ。)

 

2.belly/ tummy [腹部:stomach area]

“My belly is getting bigger and bigger!”

(私のお腹がだんだん大きくなってきている!)

 

3.fatso/ fatty [デブ:fat]

“You`ve become a bit of a fatso lately.”

(あなた最近、ちょっとデブってきてるわよ。)

 

4.in the buff/ starkers [裸:naked/ nude]

“Did you see him? He was completely starkers!”

(彼の子と見た?すっ裸だったわよ!)

 

5.knockers/ boobs/ jugs/ melons/ bristols/ tits [胸:breasts]

“She`s got a nice pair of jugs.”

(彼女はいい胸をしてるよ。)

 

6.mug [顔:face]

“He`s got such an ugly mug!”

(彼ってなんて醜い顔をしているんでしょう!)

 

7.earhole [小言、説教]

“The teacher gave me such an earholing this morning.”

 

8.balls/ bollocks/ nuts/ knackers [睾丸:testicles/ 「くそっ」などの感嘆]

“The ball hit me in the nuts.”

(ボールが睾丸に当たったった。)

 

Bollocks! I`ve made the same mistake again.”

(くそっ!また同じ間違いをしてしまった。)

 

9.pins/ pegs [足:legs]

“Steve`s not so steady on his pins as he used to be.”

(スティーブは昔のように足がしっかりしていない。)

 

10.bum/ arse/ backside/ rear [お尻:bottom]

“He fell arse over tit.”

(彼は待っ逆さまに落ちた。)